手間のかからないVPSサーバを使ったグループウエア

グループウエアはグループでも企業でも利用されることが多いコミュニケーションツールの一つです。

NAVERまとめを理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

スケジュール共有からファイル共有、メール機能まで豊富な機能が沢山あり、SNSよりも緊密なコミュニケーションが取れると好評です。
また、ソフトウエアの多くはインストールに使うサーバのスペックをそれほど高いものを必要としないのも嬉しいところです。



商用、オープンソースと様々用意されていますので必要な機能に合わせて利用できます。
多くの企業では社内に設置したサーバを利用したり、業務で使っているPCにインストールしたりさまざまですが、どの場合でも社内設置の場合は外部からのアクセスと定期メンテナンスが問題です。そこで注目されているのがVPSサービスです。

社内に設置するよりもコストがかからず、管理人を設置しない場合はオプションで管理を委託することもできます。
また、外部からのアクセスに対応できるだけではなく、社内ネットワークに負担が大きかったファイル共有についてもネットワークを気にすることなく利用できます。



VPSサービスは低コストです。

プランがいろいろありますが、どのプランでも物理サーバの電気代程度で運用できることがおいです。

また、VPSサービスはハードウエアの保守費用が料金に入っていますし、ハードウエアの故障の場合の修理費用や人件費もはいった価格なので低コストです。

自前のサーバの場合はとにかくさまざまなコストがかかって悩まされる場合が多いです。